• 水谷 純一

オートファジー✨ 体の中が細胞レベルで若返り👩🏼



身体のデトックス効果を活かしたオートファジーダイエット。気になるやり方とポイントについてまとめました。



最近流行りのよく聞く

オートファジー!


その方法は実はたくさんありますが

簡単に始められる方法として、

その一つにプチ断食があります。


これは本来、

リゲーインツといい、

そのプチ断食の効果で、

オートファジーが働く

といった風に考えた方が正しいです😊


そしてこれを活用していくと、

あなたの体はたった1週間で

変わることができます❤❤


例えば朝起きて目覚めがいい!!


昨日深夜に寝たにも

かかわらず体調がいい!!


日中眠たくならない!

といった


仕事のパフォーマンスを上げてくれ、

年収を上げることが

可能になってきます🤤🤤


そこで今回は

オートファジーにはどういった

働きがあるのかを

詳しく説明していきます❤❤



⚫オートファジーとは?


簡単に言ってしまうと、

体内のリサイクル業者さんで、

体の中を掃除してくれます。

その役割として

4つの分担があります😳😳✨


オートファジーの役割のひとつは、

細胞内部の状態を一定に保つこと

(恒常性維持)です。


これは例えるとほうきです



細胞内には、

生命を維持するための

タンパク質やミトコンドリアなどの

物質が多く存在しています。


それらが古くなったり

傷ついたりして細胞内に蓄積されると、

細胞は障害を受け

全身にさまざまな悪影響を及ぼします。


そうならないために

不要になった物質の蓄積を防ぐために、

細胞内部を浄化する働きが

オートファジーによって行われます。


これが言わば

ほうきの役割ということです😘❤❤



次にちりとりです‼️

細胞内部に不要となった

物質がみつかると、

それらを包み込むための膜

(隔離膜)が出現します。


この隔離膜は不要な

細胞質を包み込むように大きく進展し、「オートファゴソーム」という

二重構造の球体のようなものになります。


これをちりとりと例えます。



その後、オートファゴソームは

細胞内部にある

「リソソーム」という球体と融合します。


これはゴミ袋です。


リソソームには分解酵素が含まれており、オートファゴソームと融合することで

内部の老廃物を分解します。


これは家庭でも同じですよね。

ゴミを集めてゴミを袋に入れたけど、

分別は必要ですからね😻😻


これがオートファジーです。

つまり、オートファジーは

細胞内のリサイクル業者のような

役割をしているのです😌✨



⚫元気で若くいられる理由



不要なタンパク質をリサイクル


そしてこれはタンパク質にも

同じことが言えます。

不要になったタンパク質をリサイクルし、

アミノ酸に変えてくれます。



私たちは毎日

60g~80gのタンパク質を

食事から摂取し、

消化管でアミノ酸に分解して吸収し、

これらをもとに

体のタンパクを作っています。


しかし、

実際に体で作られているタンパクは、160g~200gとされています。


食事だけでは

合成するタンパクを

補うことができません。


足りない部分は

オートファジーが

細胞内のタンパクを分解することにより

補われています。


オートファジーは、

細胞内の不要なタンパク質を

分解するだけでなく、

それをアミノ酸にリサイクルする

はたらきも持ち合わせています。


このアミノ酸が再合成することで、

体内で新しいタンパク質が

作られています。


オートファジーには

細胞内のゴミを除去する役割だけではなく、

それをリサイクルして栄養源を生み出す、生命維持の役割も担っているのです。



⚫現代人は食べ過ぎている


例えば朝ごはん‼️

朝ごはんはしっかり食べなさい

じゃないと集中できないよ

といった教育の植え付けは

もはや時代を遅れです😅😅


食べないと頭が働かない

といった考え方はやめてください!

腸が動けば脳は働くので、

水を飲めばそれで十分です😁😁


そもそも私達の食事は

なぜ三食食べなくちゃ

いけないんですか?🤔


日本に1日3食の習慣が広まったのは、

江戸時代のことです‼

原始時代から江戸時代までは

せいぜい1日2食で、

狩りや労働の間は

ものを食べないのがあたりまえでした。



現代人の1日3食の生活は

はっきり言って食べ過ぎです。😵


それは昔にはなかった。

生活習慣病が一気に増えたことが

関係しています。😔💔


糖尿病や高血圧、肥満、動脈硬化、

ガンなど、現代人の生活習慣病の多くは、食べ過ぎが関係していて、

正確には血糖値を上げるような

食事糖分が多すぎるので😵😵



「食事のあと眠気や体のだるさを感じる」「最近、疲れやすくなった」

「胃腸が弱っている気がする」

「イライラや不安、無気力など

気分の変動が激しい」

といった症状に思い当たる節がある人は、食べ過ぎの可能性があります😖😖


これは血糖値スパイクといい、

糖分を取りすぎることによって、

ジェットコースターのように、

血糖値が急上昇します。

そしてその後下がっていきます。

つまり気分が

落ち込んでしまうということです😱😱⬇️⬇️


そして何より1日3食の最大の弊害は、

胃腸を休ませる時間がなく、

内臓が疲弊してしまうことです。😵💔


内臓が疲れて消化機能が衰えると、

食べ物からきちんと

栄養素を吸収できなくなり、 

栄養不足で髪や肌のコンディションが

悪くなったりします!



ここまで話して

分かっていただけたでしょうか?😅

これを聞いて実践できる方は、

本当にわずかだと思います!


やるかやらないかは自分次第ですので、

自分で決めてください!

ただ、キレイになりたい方、

自分の目標を叶えたい方は、

ぜひ取り組んでください😌✨


皆様の健康を応援します!







加圧トレーニング×骨盤矯正×ダイエット

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now