• 水谷 純一

ダイエットは日常の動作が大事!日常に取り入れよう!ダイエットテク2選!!


ダイエットと聞くとジムへ通う!ランニングをする!

などを思いつく方が多いかもしれません。

が、今日は日常の動作で今すぐに取り入れることができる

”ダイエットテクニック”をご紹介します。


それはずばり ☆歩く☆立つ ことです。


健康的な運動をするために、わざわざジムに通う必要なんてない!?


昔から言われているのですが、まだ日本ではあまり根付いていないことかもしれません。


それはNEAT(ニート)を意識すること。

ただそれだけです。



NEAT(ニート、非運動性熱産生 ひうんどうせいねつさんせい)とはなにか?



NEATは Non-exercise activity

thermogenesis の略です。


これは、日常生活で消費する熱量のこと。具体的には、運動、食事、睡眠以外で消費するカロリーです。要するに、ふだんからまめに身体を動かすことです。


thermogenesis は「熱発生」という意味です。



ちなみに日本で根付いているニートは

学校にも行かず、仕事もせず、職業訓練も受けない若者のことを思い浮かべる人が多いでしょうね。

(今は若者だけじゃないみたいですが、、)


こちらのニートはNEETです。

not in employment, education or training の頭文字をとっています。



(ジムも、トレーニンググッズも、今世の中にはたくさんありますので、

単にこのNEATが定着していない理由は大人の事情??笑)


 

単に日常生活でからだをまめに動かすなら、何も買わなくていいので

企業やメディアはあまり話題にしないのだと思います。



ニートは基本的に特に何か新しいものを買う必要もなく、ジムに行く必要もないので

ミニマリストには最適な健康法でありダイエット法です。


ニートはすごく簡単且つ、シンプルなので

毎日意識できるようになるのがコツです。


では、紹介させていただきます!



まずは一つ目の☆ポイント


☆歩く


そう。『歩く』ここからです。

みなさん毎日歩きますよね。

どのように歩いていますか?

おそらく多くの人がなんとなーく歩いています。(当たり前)

でも、みんながしていない時に少しだけ差をつけるのは「意識」です!

どうせ歩くなら、少しの意識で実はトレーニングになるんです。


歩くとリンパ腺の流れがよくなるので、老廃物が排出されやすくなります。

身体もなんといっても気持ちもすっきりします。一番の癒しですね^ ^



ポイントは、2つだけ!!!!!!


●腕をしっかりと振って、大股で速く歩く

(少し身体があったまりますよね。脂肪が燃焼されている証拠)

●エレベーターではなく階段を使う。

(みなさんスクワットをしようと思いますか?実は階段は自然に片足でスクワットの要素を含むので1番効果的。)

※昨日までずっとエレベーターだったのに、階段で5階まで頑張って登ろう!

 やってみるもののキツすぎていきなり挫折してしまう人も、、、

 そんな方には、降りる時だけ階段にしてみるのもオススメです♪


これならできそうですよね。

意外と降りる時は筋肉はすごく使います!

効果は充分発揮されると思います。



ちょっとだけアドバイス


朝の散歩もいいですが、人と会って話をするときも、喫茶店に座ってするのではなく

歩きながら会話するとイイですね。


そうすれば、人の悪口や、ゴシップばかりではなく

もっと前向きな会話になる傾向があります。




そして、二つ目の☆ポイント


☆立つ


座ってばかりいる人より、よく立つほうが寿命がのびるし、病気になりにくい

というリサーチ結果がたくさん出ています。


当たり前と言えば当たり前です。


そこで、パソコンに向かってする仕事でもわざわざ立ってやる人が多くなってきました^ ^



最近は、スタンディングデスクを導入している会社もありますし、

カフェでもスタンディングデスクを導入しているところが

増えてきたように思います。



「余暇に6時間以上座っている女性は死亡率が40%あがる」と

いわれるほど、座ってばかりいると、心臓病、糖尿病

ガン、肥満を引き起こしやすくなにります。



スタンディングデスクを導入するのが難しくても、デスクワーク中は

まめに席を立つといいですね。

たとえばメールをよく書く人なら、1通書いて送信したら、そのたびに

立って伸びをしてみたり、、


私は、昼間にタイマーを25分にセットして、25分たったら

立って別のことをするようにしています。

これはタイマーをすることで仕事効率もかなり高くなります!


そして、一仕事終わって区切りがついたら、そのまま続けずに

一旦立つようにするなどの一工夫で変わります。


ブログを作成するときなんかは、ウォーキング中や、家事をしながらなど

体を動かしながら、行うと頭も回転速度が速くなります。、


ノートパソコンをお持ちの方は、昼間誰もいないとき、台所のカウンターで

作業をしてみてはいかがでしょうか??


※※※※※


振り返ってみると多くの人が、AIの発達もあり、1日中パソコンに向かって

座りっぱなしで仕事をしたり、休憩時間も喫茶店の椅子に座ってスマホを見たり

家に帰ったらソファに座ってテレビを見る、なんてライフスタイルが

始まったのはここ最近ですよね??


他にも交通網の発達により、長距離歩かずにある程度どこへでもいける時代になりました。


自給自足だった数十年前までの行動力とは比にならないくらい人は動かなくなりました。


昔の人は、もっと動いていたので、わざわざジムに通うということはありませんでしたし、もちろん生活習慣病に悩むこともありませんでした。


ふだん身体を動かさずに、わざわざ高いお金を出してジムに行く・・・

すごく違和感を感じませんか??



私たちは「便利さ、快適さ」を追い求めすぎて病気になっているのです。



便利すぎると、体にもたらす影響も大きいですが、うまく活用すると、歩きながらニュースが聞ける時代になりましたし、パソコンは持ち運べるようになり座ってやるものだけとは限らなくなりました。


便利と不便を上手く掛け合わせると効率が良くなります。


健康意識こそ超高齢化社会で生き抜くために、必須になってきます。


少しの工夫をコツコツと、、


今日も1日最高に充実する日を過ごしましょう!

最新記事

すべて表示

すぐ始めよう!コンビニで薬膳料理を選ぶ方法!

すぐ始めよう!コンビニで薬膳料理を選ぶ方法! 毎日、遅くまで続く仕事、そして帰ってからの家事でお疲れ気味ではないですか? そんな疲れてるときは、思い切ってコンビニごはんに頼ってみましょう! コンビニご飯も選び方次第であなたの身体が喜ぶごはんになるんです! 今回は、つかれた身体を癒すコンビニごはんを紹介します。 ・薬膳はクコの実や高麗人参とか特別な食材じゃない? 皆さんは薬膳というとどういうイメージ

ダイエットを始めたもののなかなか継続できない方へ!

ダイエットを始めたもののなかなか継続できない方へ! 今日は、ジム通いが長続きする方法をご紹介!三日坊主さんは必見です。 はじめに ダイエットを始めたものの ジム通いを欠かさず継続することって難しいですよね? もともと運動が好きなわけではなく、 渋々ダイエットのために始めた方ならなおさら😩 それでも行かなければいけないという義務感からジム通いがストレスになることも…。 実際のところ、 ジムに通い始

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now