• 水谷 純一

ダイエット中の女性必見! 一日三回食事を摂るだけで痩せ体質に!


ダイエット中の女性必見! 一日三回食事を摂るだけで痩せ体質に!


皆さんは一日に何回の食事を摂っていますか?


忙しくて一回しか食事を摂れていない人や、毎日家でゴロゴロして、いつもそばにお菓子を置いている人もおられるかとおもいます。


実は、食事をきちんと三回摂ることでダイエット効果が高まり、痩せやすくなることをご存知でしょうか?


今回は、1日三回食事を摂るダイエット方法について紹介いたします。


一日に三回食事を摂るメリット

食事を一日に三回摂ることにはきちんとした理由があります。


ひとつは、血糖値の急激な上昇下降を抑えること。


血糖値が上がると、身体はすい臓からインシュリンというホルモンを分泌し、血液中の糖分濃度を薄めようとします。


どのように薄めるかというと、糖分を脂肪細胞に取り込み、貯蔵エネルギーに変えてしまうのです。


これが、肥満のメカニズムに繋がります。


一日3回食事を摂ることで、この血糖値の急な上昇を抑え、インシュリンの分泌を抑制することが可能となります。


また、血糖値の急な下降も、眠気の誘発や食欲の増進に繋がり、不必要な食べ物に手を伸ばす理由になります。


ふたつめは、食事を三回定期的に摂ることで、満足感が得られ、空腹によるストレスを減退させることができるのです。


空腹を感じると、脳は食事を摂るようにサインを発します。


このサインを受け取ることで、不必要な食べ物に手を伸ばしてしまうのです。


そして、空腹のサインが出ているのにもかかわらず食べ物が近くにないと、人はストレスを感じてしまいます。


きちんと三食摂ることで、このストレスを抑えることが可能です。



食事を摂るタイミングとは?

三食定期的に食事を摂る場合、その間隔はどのぐらいがよいか。


理想的には5~6時間ごとの食事と言われています。


この感覚が、ストレスを感じない程度の適度な空腹感と、血糖値のバランスが取れて太りにくくなるとされています。


三食摂ることの注意点はあるの?

もし定期的に食事を摂ることに注意点があるとすれば、食べていいという安心感からくる食べすぎということになります。


間違ってはいけないのは、三食摂ることはよくても、食べすぎてはいけないということです。


食事は糖質や脂質だけに偏らず、タンパク質や食物繊維をしっかりとメニューに取り入れ、食べる順番や食べ合わせを意識する必要があります。



かけに三食摂るダイエットを実践してみてください。きっと皆さんのダイエットライフの助けになると思います。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now