• 水谷 純一

パーソナルトレーナーのテクニック!お酒を飲んでも痩せれる方法!

ダイエットの難敵とも言える"お酒"。

お酒を飲まない方が良いのは誰でも知っていること。

ここでは、お酒を飲みつつ上手く痩せられる方法

運動と飲み方の視点からお伝えします。



はじめに

タイトルの通り今回皆さんには

飲んでも太らない最強のテクニックを、お教えします。


実際来られている会員さんの中にも、

お酒をよく飲まれていて、

分かっているけど辞めらないと言った方をよく見かけます。


なので今回は

お酒好きな皆さんの、要望にお答えしながら、

痩せれるといった最強のテクニックを説明していきます。


1・運動

2・お酒と水を飲む

3・オートファージー



1・運動


当たり前の話ですが、

やはり運動は必要になってきます。


なぜならお酒のカロリーは思っている以上に高く、

アルコール自体にもカロリーが含まれていて厄介なんです。


さらにお酒は固体ではなく液体のため、

胃の中で消化されるまえに小腸を通る為、

血糖値が上がりやすくなってしまいます。


例えば金魚すくいでいうと、

アミがある状態であれば金魚を一定時間止めれますが、

アミがなければ当然金魚はすくえないですよね。


それと同じで液体は

すぐに血糖値をあげてしまう性質があるので、

注意が必要です。


つまりお酒はただでさえ太りやすい上に、

理性が吹っ飛んで暴飲暴食になりやすいので厄介なんです。


そこで必要になってくるのが運動です。


消費カロリーより摂取カロリーが

上回ってしまうと太ってしまうので、

消費カロリーを上げればいいのです。


つまり食べた分以上に動きましょうということです。


運動方法は有酸素運動、無酸素運動などありますが、

動いていない時でも

痩せる身体を手にいたいのであれば無酸素運動。


つまり筋トレをオススメします。


筋力さえつければ痩せルート確定です。

なぜなら我々人間の身体には

基礎代謝といって何もせずじっとしている時でも

エネルギーをつかっているからです。


つまり体は生命活動を維持するために、

心拍や呼吸・体温の維持などを行っていますが、


基礎代謝は

これらの活動で消費される必要最小限のエネルギー量のことです。


筋肉をつけると基礎代謝量がアップし

何をしていなくても、痩せる身体を作る事ができるんです。

身体のしくみを上手く利用してダイエットを成功させましょう。



2・お酒と水を飲む


お酒を飲まれる時は水を、


お酒1杯につき1杯飲んでください。


まずお酒を飲むと体内でアルコールが分解され、

アセトアルデヒドという物質が肝臓でつくられます。


例えば飲み過ぎたときに気持ち悪くなったり、

二日酔いになったりするのは、

遺伝的な体質や多量に飲んだせいで、

上手に分解されずに

アセトアルデヒドが体内に残っているからだと言われています。


そうするとアセトアルデヒドの毒性から内臓を守ろうとして、

腹部を覆っている腹膜が脂肪を蓄えようとするために、

おつまみから摂取したエネルギーを

燃焼せずに脂肪に変換して内臓脂肪を発生する、といわれています。


アセトアルデヒドを分解する能力は、

遺伝的な体質で差があるけれど、

水分を摂取することで尿とともに体外に排出することができるそうです。


そのため、飲酒時には水か、

利尿効果のあるお茶をチェイサーとして

一緒に飲むのがおすすめとされてます。


二日酔いにも効果的なので是非お試し下さい。



3・オートファージー


お酒好きな方がよくやられる行為ですが、

出来るだけ避けてください。

厳密には寝る3~4時間前には飲まないでください。

これはお酒だけに言えることではありませんが、

就寝前に飲んでしまうと、

オートファージーが上手く働かなくなり、

太る原因になってしまうんです。


オートファージーはざっくりいうと、

身体の中の不要になった

タンパク質を排出してくれる働きがあります。


つまりお腹を休ませてあげないと太ってしまうということです。


たとえばよく話をした日は疲れて喉が痛みますよね?

これが身体の中でもおこっていると言うことなんです。


オートファージーを、上手く働かせないと疾患リスクや、

病気のリスクが跳ね上がります。


身体の老化を防ぎ若く保つには、

このオートファージーの働きを上手く利用する事が必要になってきます。


就寝前の飲食は身体の調子を見出し

ストレスホルモンの悪玉物質

"コルチゾール"を増やす事になります。

つまりさらに太りやすくなってしまうので気をつけて下さい。



まとめ

今回はお酒をのんでも痩せれる方法をご紹介しました。

1番は健康の為にも控えて頂きたいのですが、

難しい場合はぜひ今回の方法を用いてダイエットに役立て下さい。

皆さんのご健康をお祈りしています。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now