• 水谷 純一

痩せて綺麗になる糖質のとり方

よく短期的に痩せる大手パーソナルジムが行っている

過度な長期的な糖質制限は間違いなく体に悪いですし、リバウンドします。

ダイエットに必要なのは、クオリティーのちょい足しをするということです。




みなさん、

ダイエットをするにあたり食事量を

量を減らすだけが全てだと思っていませんか😅😅



そのダイエット方法90%失敗しますよ👽👽👽



ダイエットをするに辺り、

これは食べないといった方法をしてしまうのは

間違いなく太ってしまいます😭😭💦

大事なのは何かに置き換えるということです😍❤️



だから、

よく短期的に痩せる大手パーソナルジムが行っている

過度な長期的な糖質制限は間違いなく体に悪いですし、リバウンドします🥺🥺


ダイエットに必要なのは、クオリティーのちょい足しをするということです❗️❤️


いままでカロリーの質を気にしたことがない人は、

まずは「クオリティのちょい足し」をしてみてください😎✨



どういう事かというと

いつもの食事を細かく改善し、全体のカロリーの底上げをする手法です❤️


・サソドイッチを全種粉パンに変える、

砂糖入りの缶ジュースを無糖、緑茶などに変える❗️


・ソセージなどの加工肉を避けて鶏むね肉や牛肉などの

自然に近い素材を使ったものを選ぶ。


このように、

日常的な食事の質を「ちょい足し」するだけでも、

大きなメリットを得られます❤️


よく聞く総摂取カロリーを低くするだけやんって思われている方、

これ知らないとやばいですよ?



むしろやるだけでめちゃくちゃ綺麗になります✨



実際に

カーシャン医科大学の研究では肥満に悩む女性60人を対象にした試験で、

チームは全員を2つのグループに分けて、

「一般的な西洋食」か「カロリーの質を少し改善した食事」の

いずれかを続けるように指示しました☺️



具体的なメニューの違いは野菜とフルーツを少し増やしたり、

砂糖類を軽く減らしただけで、

そこまで極端に食生活を変えたわけではありません❗️


それにもかかわらず、12週間後の変化は末恐ろしい者でした🤯



BM1や体重の変化には違いはなかったものの、

「クオリティのちょい足し」を行ったグループは

インスリン抵抗性が30%改善し、一酸化窒素量は19%増加、

さらに体内の炎症を示す数値が19%も減ったのです😆😆



(一般食グループは、それぞれ3%、2%、8%の変化)。

ほんの少しの改善でここまで体内の老化を表す指標が変わるのだから、

「ちょい足し」

といえどその効果はあなどれません😵😵



だから、

もし痩せて綺麗になりたいのであれば、

フルーツを取れということは間違ってないんです❤️❤️


または既にダイエットをしていて

体重の減量に伸び悩んでいる方は落ち込む必要なんてないんです☺️✨


出すなら間違いなく体内で細胞を活性化されて、若返っているからです😎



例えば

バナナに含まれるトリプトファンなどは体内では生成されないため、

食品から摂ることが重要です☺️❤️


このトリプトファンは夜になるにつれてメラトニンに変わり、

私たちの睡眠の質を高めてくれるわけです✨



お肌にも良くなって、

綺麗になって睡眠質も高まって一石二鳥のこんな果物たちを

手放すわけないいけませんよね😌


ということで実際私が実践している果物の食事方法を説明していきます☺️



これを知るだけで

睡眠時がわずか3時間でも肌の質を下げることなく

綺麗に保ったまま生活をすることを可能にできます✨😋❤️


忙しくてなかなか食事を取れなくて、

仕事に追われている多忙な方達にこれからの話はおすすめです❗️❗️❗️


では、実際に説明していきますと言いたいところなんですが、


すみません❤️

この先は実際にジムでお会いしてお話を聞いて頂ければお思います😁✨


興味を持てくださった方は

ジムでお会いしましょう😁

また次回の更新もお楽しみに☺️✨

加圧トレーニング×骨盤矯正×ダイエット

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now